ブログ

スポーツファーマシスト!?「スポーツの価値」

スポーツ関連のお仕事に「スポーツファーマシスト」というプロフェッショナルがいることをご存知ですか?

簡単にいうとドーピングに詳しい薬剤師の方達のことです。

「ファーマシスト」とは、英語で薬剤師。

「 スポーツファーマシスト」は、最新のアンチ・ドーピング規則に関する情報・知識を持ち、 アスリートを含めたスポーツ愛好家に対して、薬の正しい使い方の指導などを行う専門家です。 薬剤師の資格を持ち、JADA(公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構)公認の資格です。

スポーツは、100%フェアでなければいけません。

オリンピックなどで感動させた選手が、ドーピング疑惑!?とか聞くとショックを受けます。

スポーツにはフェアネス(公正、公平、美しさ)という価値があります。

フェアネスが選手や、応援する人たちがフェアである事を信じて参加したり応援をします。

子供達も選手を応援し、憧れ、夢を持ちます。

弱っている人や災害などで、ダメージを受けた人々にも勇気と生きる希望を与えます。

スポーツには、人々を元気にする価値があります。

挑戦する、勇気を持つ、相手を尊敬するといった気持ちの素晴らしさや、年齢や人種を越えた他者理解の心を育むことができること。

チームワークやルールを守る姿勢を通して、フェアであることの大切さを知ること。

その全てが「スポーツの価値」に含まれます。

スポーツをしたり、見たり、支えたりする中で、そのようなスポーツの価値にふれることができます。

日本のスポーツ基本法には、「スポーツは世界共通の人類の文化」であると記載されています。

人類は、スポーツの中で多様な価値を育み、継承してきました。

それは、上記のような価値が、単にスポーツの中でのみ尊重されているものではなく、スポーツ以外の日常生活のさまざまな場面においても、さらには個人の生き方としても尊重され、守られるべきものだと、世界の人々が信じているからです。

人々を魅了し、生きる希望を与えるスポーツ。

これからの新しい時代に、ますますスポーツの価値が求めらると思います。

スポーツの「価値」を守るためにも「スポーツファーマシスト」は存在します。

J-SPO屋比久

関連記事

  1. 記事:4/1「進化するスポーツ」
  2. オリンピック強化合宿「セーリングチーム」サポート
  3. 「エンタメ化する健康産業」
  4. 「仕事?スポーツトレーナー」
  5. 「特異性の原則」東京オリパラ
  6. 記事:3/31「スポーツ×ビジネス」
  7. 保護中: 「スポーツからビジネスを学ぶ」
  8. 「運動連鎖がパフォーマンスを上げる」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP