オンラインサロン作りを共有する

オンラインサロン作りを共有する

2021年1月1日から「J-SPOスポーツイノベーション」のサロン作りをスタートします。

今回は、「オンラインサロン作りを共有」するについてお伝えして行くんですけど、そもそも、オンラインサロンをあまりご存知ない方々もいらっしゃると思いますので、僕なりに、ざっくりと説明させて頂来ます。

分かりやすいのが、そろばん教室や、音楽教室とか、習い事みたいな集まりの場をオンライン上で行う「コミュニティ」と言ったところです。

サブスク(月額料金)をお支払いして、参加する集まりです。

色々な習い事や、教室があるように、いろんな種類のオンラインサロンがあります。

僕も、4つ入って勉強させて頂いています。

有名どころでは、「西野亮廣エンタメ研究所」とか、「HIU・堀江貴文イノベーション大学校」などがあります。

どちらも、超有名人なのでファンが入っている事もあると思いますが、僕がサロンに入っている理由は、本当に役に立つからです。

濃い内容だし、実際に行っている最中のビジネスや、プロジェクトの裏側を記事としてアップしてあるので、記事を読んでて、とても新鮮で、斬新な不思議な感覚になります。

もちろん、合う合わないとサロンによってあると思いますが、入会も簡単ですし、退会も簡単なので気軽に中身を覗いて見て、それで合わなければ退会手続きをしてやめればいいと思います。

僕個人の感想ですが、4つのサロンに入って見て一つ大きく感じるのは、ネットなどのニュースや、公開されている情報がとても古く感じる事です。

例えば、オンラインサロン内のプロジェクトは、企画中や、作戦会議中の内容だったりするので、あまりオープンにはできない内容ばかりです。

なので、大体のサロンの内容がネット上で検索できるようになるのが、半年後や、数年後になります。

プロジェクトの企画、作戦会議から作品の作る過程を生きた教材として受け取る事ができるので、鮮度が違います。

こう言うのを「プロセスエコノミー」と言うそうです。

「プロセスエコノミー」とは、プロジェクトの作り方や、成功、失敗なども含めて、その内容を教材として販売すると言うものです。

つまり、月額料金をお支払いしている、会員様限定でその「ビジネスの裏側を共有します」と、言うものです。

「現在進行形のプロジェクト」を純粋に応援したい方や、自身の学びや、または、一緒にプロジェクトに参加して作って行きたいなど、モチベーションの高い方達が集まるのがオンラインサロンの特徴のようです。

で、そろそろ整理してまとめます。

今回のタイトル「オンラインサロン作りを共有する」ついてです。

通常は、サロン作りから共有することはあまりないと思いますが、「オンラインサロン作り」から共有して行きたいと思います。

僕自身、オンラインサロンの作り方を調べまくりましたが、情報が少ないのが現状です。

そもそも、オンラインサロンとは何?のところからあまり知られていません。

シンプルなはずなのに、説明が難し過ぎます。

サロンによって考え方や、コンセプトが違うので、そこはしょうがないと思います。

4つのサロンに入って、僕が言える事は、オンライン上で独自のコミュニティを持っている組織は強いと思います。

これも、オンラインサロンからの学びです。

今後、オンラインサロンを持つ教室の講師の方や、組織が増えて行くと思います。

と言うか、もう、実際に増えてきています。

なので、これからオンラインサロンを作ろうと思っている方々の参考になると思いますので、「J-SPOスポーツイノベーション」では、オンラインサロンを作るプロセスから、記事にして共有して行きたいと思います。

で、すいません。。語弊の無いように、お伝えすると、僕自身はオンラインサロンの成功者でもなければ、専門家でもありません。

あくまでも、プロセスの共有です。

まだ、何者でも無い者が、手探りで作って行く状況をそのままお伝えして行きたいと思います。

共有すると言っても、最初は会員はいないので、J-SPOの管理メンバーとまずは共有します。

で、いつサロンに入会しても、過去記事は読めますので、これから自身のオンラインサロンを作ろうと思っている方は、参考にして頂けると嬉しいです。

結構、ビビりなので、言い訳を先にしておくと、オンラインサロンの成功率は1%くらいだとも言われています。

僕らも、無謀だなと思っています。

正直、不安だらけです。

ただ、なぜかやりたいんです。やってみて改善して、やってみて改善しての繰り返しだと思いますが、少しでも前に進める事ができればと思っています。

繰り返しになりますが、「J-SPOスポーツイノベーション」では、メンバーを募る前のオンラインサロンを作るプロセスから記事にして行きますので、正式にサロンメンバーの募集をする時は、ご案内させていただきますので、宜しくお願いいたします。

2020年もそろそろ終わりですね。

2021年もどうぞ宜しくお願いいたします。

ありがとうございました。

-J-SPOラジオ-ブログ音声はこちら⬇︎

屋比久 隆生

屋比久 隆生

一般社団法人日本スポーツプロジェクト協会代表

コメント

この記事へのコメントはありません。

ブログ

カテゴリー

PAGE TOP